城崎温泉つばきの便り

2012年4月アーカイブ

いよいよ明日からは待ちに待ったゴールデンウィークですね・・・

 

休みの日数は多い方で9連休でしょうか??

 

こんなに長かったら何をするのか考えるのも大変ですね・・・

 

城崎温泉も多くのお客様でにぎわうでしょう!

 

お車の方は渋滞も予想されるので何とぞお気をつけてお越しくださいませ。

 

気になる城崎温泉のお天気ですが、

 

明日の天気 - 4月28日(土)

 

時間 0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時
天気 晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
気温(℃) 11 12 10 17 25 26 22 18
湿度(%) 60 44 52 44 38 42 58 60
降水量(mm/h) 0 0 0 0 0 0 0 0
風向
風速(m/s)

1
南東
1
南南東
1
東南東
2
東北東
3

5
北北西
3
静穏
0 

 

のようです。絶好のお出かけ日和ですね。

 

ゴールデンウィーク中のお天気予報は

 

週間天気 - 北部(豊岡)

2012年4月27日 17時00分発表

 

日付
4月29日
(日)
4月30日
(月)
5月1日
(火)
5月2日
(水)
5月3日
(木)
5月4日
(金)
天気 晴後曇
晴後曇
曇り
曇り
曇時々晴
曇時々晴
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
気温(℃) 23
16
22
17
24
16
24
17
23
17
23
17
降水
確率(%)
30 40 30 40 40 40 

 

後半が少し悪くなりそうですね。

 

ここ日本海側の天候は変わりやすいので、ご注意下さいませ。

 

第24回城崎温泉 温泉まつり-2


本日23日(月)と明日24日(火)の二日間にわたって温泉まつりが開催されます。

榊台町内浴場渡御古典行列.jpg午前中に行われた榊台町内浴場渡御古典行列の様子です。


露店が15時頃より、また、18時より駅通り公園に設けられたステージにて「城崎泉隊オンセンジャー」ショーや湯けむり太鼓が催されます。

なお、この2日間は外湯(地蔵湯、柳湯、まんだら湯)が終日無料開放 されています。




 

珍しい椿二種

昨年は見かけなかった(たんに咲いているのを見逃したのかもしれませんが)椿を2種ご紹介します。

福鼓.jpg写真では光が当たっているのでいまいちですが、濃い赤紫のきれいな花弁の椿でした。多分福鼓(ふくつづみ)という品種だと思います。旅館の風呂の側にある中庭にひっそりと咲いていました。


多分洋品種?.jpgこちらは名前がまったくわかりません。6年前の台風のとき恐らくタグが流されたのだと思います。ピンクにそれより濃いピンクで縁どられた花弁が椿とは思えない開きかたをしていて、葉っぱがなければ椿とは思えないのでは。本で一応調べてみましたが、和種の中には見当たりませんでしたので、多分洋種だと思うんですが・・・

この2、3日の強い風で満開の椿がよく散っております。上の2種は花をたくさんつけていませんので、これが最後かもしれません。その他の椿も長くはもたないと思います。いそいで城崎温泉つばきの旅館へお越しください。





 

232回湯島区養老会


232回湯島区養老会が開催されました。

養老会2.jpg
よく行くお店のママが踊りで参加すると言われたので今回は見に行きましたが、元気なお年寄りが多く、お酒や弁当、踊り等アトラクションがあり、大変盛り上がりました。

シルバーパワー全開でした。


養老会1.jpg

でも、なぜか撮った写真の対象はシルバーじゃない人ばかりです。
どうしてなんでしょう・・・(^ ^;


 

今年は寒い日が続いてなななか桜が咲かないと思っていましたら、この2、3日の暖かさで一気に花開き、城崎温泉の桜も満開となりました。

桜1.jpg
木屋町通りの桜並木です。

桜2.jpg別の角度からもう1枚。

一気に花開いてしまいましたので、あまり長期間お楽しみいただけないかもしれません。温泉まつりまでもってくれれば最高なんですが・・・

4月の柳.jpg柳も芽吹いてきて、外湯巡りをしながらおおたに川沿いの散策にも絶好の季節となりました。春の城崎温泉をぜひおたずねください。



**2枚目の桜の写真がパソコンの壁紙に向いていると 思うので、この春、予定が立てられなくて城崎へ来れない方に画像をプレゼントいたします。パソコンの中だけでも城崎温泉の桜を満喫してください。
下の「木屋町通りの桜」という文字を右クリックして、「対象をファイルに保存」を選択し、適当なフォルダにダウンロードしてご利用ください(1280×1024 276kb jpe画像です)。

【木屋町通りの桜】

著作権はつばきの旅館に帰属しますが、ダウンロードしていただいた画像は壁紙だけでなく、はがきやカレンダー、ポスターの一部など法人、個人を問わずご自由にご利用ください。加工も自由にしていただいてかまいません。もし、お気に召していただけたなら「こんなのに使ったよ」とかメールをいただけたらうれしいです。



 


2012_温泉まつりチラシ.jpg

第24回城崎温泉 温泉まつりが4月23日(月)、24日(火)の2日間にわたって開催されます。

上記の画像をクリックしていただけば拡大画像が別ウィンドウで開きますので、詳細はそちらをご覧ください。

※※温泉まつり感謝デー特別宿泊プラン※※

4月23日、24日の2日間を感謝デーとして、おひとり10,500円(税込)の 特別料金でご予約をお受けいたします。お部屋は別館タイプ、ご夕食は温泉まつりにちなんだ内容の料理でお待ち申し上げます。なお、こちらは特別プランのためお電話またはお問合せよりお申込みください。

《お問合せ》 ← こちらをクリックしていただけば問合せ画面へ移動します。

たくさんの方のお越しをお待ち申し上げます。
 

 

~温泉祭りの由来~

養老4年(720年)に道智上人に開かれた城崎温泉。城崎温泉は道智上人の大願の御威徳あっての温泉であり、衆病悉徐(あらゆる病を悉く除く)心身安楽(心と体安らかになる)の霊験あらたかな霊場である。温泉を開かれた道智上人がお姿をお隠しになった日に報恩の誠を表す行事として古来より営まれてきた開山忌が温泉まつりの由来である。




 

あくまで私の思い込みですが


ハチゴロウの戸島湿地にいるコウノトリが、カラスに追われて私の近くを飛び回っていました。急いでカラスを「コラー!!」と怒ったらすぐ離れていきました。これでコウノトリも安心して巣に戻ると思って見ていたら、なんと、私のすぐ側の電柱のてっぺんに止まったんです。わざわざお礼をしに来てくれたんでしょうか。あくまで私の思い込みですが・・・

お礼.jpg
大急ぎで携帯でパチリと撮りました。改めて思い返してみると、携帯を準備している間も逃げずに待っていてくれたということは、やっぱりお礼をしに来てくれたんですよね。私はそうだと信じております。


 

城崎温泉ながしびな

本日は城崎温泉流しびなが開催されます。

 

resize0594.jpg

 

 

流しびなは、親たちが我が子の幸せな成長を祈り子供の分身を

お雛様に穢れをたくし、願い事を書いた短冊を添えてお雛様を

川に流すことにより、子供を災難から守り、幸せと成長を祈る古い習慣です。

 

城崎温泉の文化に触れられるイベントとなっていますので、ぜひご参加くださいませ。

 

日時:平成24年4月1日(日)雨天順延

場所:一の湯~地蔵湯橋

詳細:オープニング 10:30(舞台上)

    流す時間 10:30~12:00(舞台上)

    琴の演奏 10:40より

    流しびなの販売 10:15(一の湯)

    四所神社様 祈祷 12:00より(地蔵湯付近)

    ひなあられ配布 10:40より

 

主催:豊岡市商工会

協賛:城崎温泉観光協会

後援:豊岡市

    

 

resize0593.jpg